ads by laffblo

ads by laffblo
フォトアルバム
Powered by Six Apart

2014年3月28日 (金)

【重要なお知らせ】ラフブロサービス終了について

ラフブロは、2014年3月31日(月)をもちまして終了となりました。
よしもとタレントブログはYahoo!ブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/)に移行しております。
引き続き、宜しくお願い致します。

続きを読む »

2013年2月 1日 (金)

二月になりました

お久しぶりですね

今年に入って初めてのブログ
一月一日から月亭方正に改名したり。先日は僕が落語家になった理由という書籍を出したり
忙しく動いておったよ。なんと二月は吉本百年物語の再登板です。しかも社長の役です。頑張らんと
落語会の方もやるう〜
ちょっと話は変わるけど雑誌の取材を受けていて「運」の話になったのよ
持論も交えながら楽しく話してたんですけどその中で先人のいい言葉を教えて頂きました。
惜福(せきふく)
幸福を惜しむ「大切にしよう粗末にしないぞ」と心がける事
分福(ぶんぷく)
幸福を人に与える事
植福(しょくふく)
幸福を植える事「将来にわたって幸せであり続けるように種をまいておく」
これらの言葉は明治の文豪 幸田露伴の言葉らしい
いいですね〜うんうん。僕は分福が好きかな。皆さんはどれが好き?
という事でこれからの落語会情報をいっきにどうぞ〜
2月16日
�かすや落語会
月亭八方一門会
出演:月亭八方、遊方、方正、八光、太遊
�2013/2/16土16:00
�サンレイクかすや・さくらホール
福岡県糟屋郡粕屋町駕与丁1丁目6-1
�全席指定2500(当日3000円)
��サンレイクかすや・092-931-3309
17日
これはシーックレット落語会で月亭方正と桂三度の二人会なのだ
京都の町家スタジオで夜七時からやります
詳しくは月亭太遊事務所までアドレスのみの問い合わせとなります
tukiteitaiyuu@ezweb.ne.jp
まで
18日
文の里で八光との二人会 詳細は後日に記載します
いつも通りやと思うけど
25日
桂優々君の落語会に出演
第7回優々勉強会2月25日(月)昼席:2時半開演 夜席:7時開演出演:桂優々 月亭太 遊 夜席ゲスト月亭方正料金:前売 昼の部1000円 夜の部1500円 :当日 昼夜共 +300円 :昼夜通し 2000円問合:雀のおやど 06-6764-7372
僕は夜席に出演

3月も凄いよ〜

2日
  • 2013/3/2(土)
  • 会場
    けいはんなプラザ メインホール (京都府)
  • 出演者など
    [出演]月亭八方 / 月亭八天 / 月亭八光 / 月亭方正 / 他
  • 注意事項
    未就学児童は入場不可。
  • 公演などに関する
    問い合わせ先
    けいはんな コンベンショ


7日
月亭方正お披露名会
繁昌亭で夜七時から八方師匠に来て頂き。改名の記念公演だよ
僕は2席やらせて頂きます
お問い合わせはチケットぴあ チケット吉本にて
11日が東京公演
神保町花月で夜七時から是非是非是非〜

15日
遊方兄さんに呼んで頂いた落語会〜京都でやるらしいです
詳細は後日

18日
林家染弥さんとの二人会
これも繁昌亭よる七時からだよ

26日
月亭二人会
これは今までと違う場所でやってみる事になりました
詳細は後日で

30日
文都襲名式
東京の国立演芸ホールでここではなんと口上の司会ををやらせて頂きます
緊張する〜

ばーっと書きました
皆さん来てください〜

2012年10月27日 (土)

やっと落ち着いてきた

上方落語にもっと力を入れるために8月から拠点を関西に移して三ヶ月が経ちました。やっとなんじゃかんじゃ落ち着いてきたかな?

三人目の出産もあったし。初めての男の子この子は絶対に噺家にしたい~

といろいろなことを思いながら僕自身やっと落語に取り組める環境が出来上がってきました。八方師匠のNGK格好良かったな~

よ~しこっからまたターボエンジンで頑張るぞい

それでは11月の落語情報いっきます

11月

3日   愛知県の医科大学で落語会  一時入りと言うことだけきいておるよ

5日   三幸君と兵庫の西宮でディナー&落語会

20日  月亭二人会 午後7時開演   06-6623-8166

      文の里アークカルチャーセンター   日 時:11月20日(火)
    19時開演(18時30分開場)
    入場料:2,000円(消費税込)
    出 演:月亭方正(山崎邦正)、月亭八光 他
    ※定員になり次第締め切らせていただきます。
    ※公演の性質上、小さなお子様のご来場はご遠慮願います

22日  新宿道楽亭 三遊亭王楽 月亭方正二人会

      19時開演 木戸銭2500円 打ち上げ 3000円

      03-6457-8366

23日  群馬県 

第6回「よしもと みどり寄席」ながめ余興場 18時30分開演

出演:月亭方正(山崎邦正)、御茶ノ水男子、小学生プロマジシャンあきと、アンカンミンカン

前売り 1500円 当日 1800円

委託販売:

大間々マルハン向かい アプレール洋菓子店

大間々商店街 足利屋

前橋国道50号沿い はっぴーすまいる

前橋千代田通り DINING Ben

チケット取り置きは ynn47.gunma@gmail.com までメールを☆

みどり寄席ブログ:http://midori-yose.laff.jp/

28日  古今亭菊志んさんに呼んで頂いた。本願寺寄席

2 築地本願寺寄席―お寿司の昼食―

 隅田川ミニクルーズ、落語、お寿司の3つのお楽しみが詰まった人気企画です。
 両国から水上バスに乗船し、築地の玄関口・明石町・聖路加ガーデン前発着場で下船。築地本願寺へ向かいます。築地本願寺境内にある「ブディストホール」で、若手落語家3人によるフレッシュな落語をお楽しみください。
 落語鑑賞と築地本願寺参拝の後は、もう一つのお楽しみ、築地でお寿司の昼食をいただきます。

(1) 開催日

 平成24年11月28日(水曜)

(2) 行程

 両国待合所集合(9時40分)⇒両国発着場発(10時00分)~明石町・聖路加ガーデン前発着場着(10時35分)⇒築地本願寺境内ブディストホール着(11時00分)⇒落語鑑賞(11時10分~12時40分)⇒築地本願寺参拝(12時50分~13時15分)⇒お寿司の昼食⇒自由解散
ルート図 2) 参照

(3) 出演者(敬称略)

1) 古今亭菊志ん

 昭和46年生。広島県広島市出身。平成6年4月古今亭円菊に入門。平成6年7月国立演芸場にて初高座。平成19年3月真打昇進。

2) 柳家小権太(やなぎやこごんた)

 昭和51年生。東京都江東区出身。平成11年4月三代目柳家権太楼に入門。7月より前座。平成11年7月末広亭夜席にて初高座。平成14年11月二ツ目昇進。

3) 月亭方正(つきていほうせい)

 昭和43年生。兵庫県西宮市出身。平成20年5月月亭八方に入門。

(4) 募集人数

 100名(応募者多数の場合は抽選)
※イベント実施に伴う最少催行人員30名に満たない場合は中止とし、事前にご連絡いたします。

(5) 費用

 大人:4,500円 小人(小学生以下):4,000円
(乗船料、食事代、寄席鑑賞料含む)

(6) 締切り

よろしく~

 平成24年11月15日(木曜)(消印有効)

2012年10月 7日 (日)

もう秋だね

もうすっかり秋やな ツイッターにも書いたけど秋という季節はいいよな。夕方とかめっちゃ人恋しくなって寂しくなるけど。朝なんて元気モリモリなる。季節の中で一番感情が豊かに出る時期じゃない?食べ物も美味しいし。スポーツもしたくなる。この時期に色々将来のことを考えるとなんかポジティブ思考になれるんじゃないかい。

大阪に拠点を移して二ヶ月が経ちました。出産も重なりまだばたばたしてるけど住んでる所がすぐ近くに山があったり空が360度見えるので自然を満喫しています。夜なんて虫の声で寝られないくらいうるさいよ。

こないだ子供達と触れ合う仕事を久し振りにしました。天才テレビくん以来かな。中学一年の男の子そして女の子。小学六年生の男の子二人と

みんなめっちゃ可愛い~素直でね。本間子供やった。なんか子供達と触れ合ってるとほっとする。テレビくんの時は普段のストレスが現場に行くととれてたからね。今回も癒して頂きました

このお仕事はなんと映画のお仕事です

また今度詳細は報告するわ。写真をアップしたいけどやり方がわからんねん~

また落語情報も近々アップします

2012年9月12日 (水)

山崎のパパなのだ

皆さん~

9月8日に待望の長男が誕生しました。母子共に健康です。ありがたい

2938グラムの元気いっぱい男の子です

生まれたばかり息子を腕に抱いたら不思議な感覚になった

「今から色んな事があるから厳しくせなあかんな」

「なんかライバルが出来たな」

可愛い嬉しいという気持ちと色々教えたらなという気持ち

上の二人の娘には出てこなかった感情やねん

娘は抱き上げた瞬間に可愛い可愛いだけでチュッチュチュッチュチュってなったけど息子はチュッチュチュッチュチュとはならんかったし

そのことを嫁に言うたら「生まれたばかりやのに厳しくせなあかんとか言わんといて」ちょぽっと叱られた

皆さんはどんな感じなんやろう?経験のある人は教えてくれる?

まぁ可愛くてしょうがないのは今までと一緒です

それではほうせいパパの落語会情報

9月20日

月亭八方会IN京都    完売御礼

9月25日

月亭二人会        完売御礼

9月28日

巣鴨   やみ鍋の会  まだまだチケットあるのです

10月は今の所落語会が5回で~す

よろしく

2012年8月12日 (日)

お久しぶりなのだ

吉本興業百年物語7月公演も終わり。なんじゃかんじゃ周りの環境がかわったりでブログ書く時間がなかった。やっと落ち着きました。来年には皆さんに色々と発表できるとおもいます。九月の中旬に待望の息子も生まれる。めちゃくちゃ楽しみや。どんな顔してるやろ?

凄いよね。やったじゃーん~やねん。あとやっと落語が落ち着いて出来る環境になってきた。やっほーい

八月の落語スケジュール書いときます

19日 

月亭方正・月亭八光の月亭二人会を三重で開催

【公演名】月亭二人会~夏の納涼落語会~
【日時】2012年8月19日(日) 13:00開場 13:30開演
【会場】三重県四日市市市民交流会館 本町プラザ 1階ホール
【料金】整理番号付自由席 前売2000円 当日2500円
【出演者】月亭八光・月亭方正・桂三輝
【プレイガイド】
■チケットよしもと  0570-041-489 【Pコード:422-173】
■チケットぴあ    0570-02-9999 【Pコード:422-173】
■ローソンチケット 0570-084-004  【Lコード:42409】

お問合せ:チケットよしもとお問合せ専用ダイアル0570-036-912

25日

「落語の大逆襲Vol.21」
林家染弥・月亭方正ふたり会
出演
月亭太遊・月亭方正・林家染弥
三味線:林家和女
演目(予定)
昼の部
月亭太遊 開口一番
月亭方正 お楽しみ
林家染弥 「千両みかん」
中入り
林家染弥 お楽しみ
月亭方正 「子はかすがい」
※林家染弥と月亭方正による対談「落語との出会い」あり
夜の部
月亭太遊 開口一番
林家染弥 お楽しみ
月亭方正 「宮戸川」
中入り
月亭方正 お楽しみ
林家染弥 「立ち切れ線香」
※林家染弥と月亭方正による対談「落語との出会い」あり
開催日時
8月25日(土)昼夜2回公演
昼の部 14時開演・夜の部 19時開演
(開場は開演30分前から)
会場
津あけぼの座スクエア
津市栄町1丁目888 四天王会館3F
(近鉄・JR・伊勢鉄道津駅東口下車徒歩10分)
※津あけぼの座ではございません。
※津あけぼの座スクエアには駐車場はございません。
※四天王会館テナント用駐車場への駐車はお断りさせて頂いております。
※公共交通機関または提携する有料駐車場・おぼろパーキングをご利用下さい。
入場料
前売・予約 昼の部・夜の部それぞれ 2500円
当日 昼の部・夜の部それぞれ 3000円
昼夜通し券 前売・予約 4000円(40席限定
27日
日 時:8月27日(月)
    19時開演(18時30分開場)
入場料:2,000円(消費税込)
出 演:月亭方正(山崎邦正)、月亭八光 他
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※公演の性質上、小さなお子様のご来場はご遠慮願います。
文の里 アークカルチャーセンター
06-6623-8166
よろしく

2012年6月 6日 (水)

根拠のない自信

今人気の料理人川村さんが番組のゲストで来て苦労しながらも今の自分があるのは根拠のない自信があったからと言っていた。これ本間に大事なことや

ふと考えると自分もこの根拠のない自信だけでやってきたように思う

これは他人から見ても何もわからないことですよ。何言ってるの?で終わるかも知れない。ただ本当にこの事は大事です。皆さんも根拠のない自信ってある?

もしあるならもう一歩先に進むために大事なことはそれを心底どこまで自分が信じているのかと言うことも大事だと思うよ。

月亭方正の根拠のない自信を見に来てください

6月11日

大阪・やみ鍋の会
6月11日(月)
出演:桂楽珍、月亭方正(山崎邦正)、笑福亭瓶二、立川志らら、鈴々舎八ゑ馬
18:30開場、19:00開演
前売り:2000円 当日:2500円(全席自由)
天満天神繁昌亭(大阪市北区天神橋2-1-34)
(地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」徒歩3分、JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩3分)
チケットぴあにて発売中
http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue.do?venueCd=TTHJ
問い合わせ:繁昌亭06-6352-4874

18日

大阪 八聖亭 夜7時開演  月亭二人会 月亭八光 方正  林家笑丸 

30日

やみ鍋の会
6月30日(土)
巣鴨スタジオフォー(都営三田線西巣鴨駅徒歩5分)
<昼の部>
開場13:00、開演13:30
出演:月亭方正、笑福亭瓶二、三遊亭歌橘、柳家小太郎、鈴々舎八ゑ馬
<夜の部>
開場18:00 開演18:30
出演:三遊亭王楽、笑福亭笑助、立川志の八、三遊亭きつつき、前田一知
前売各回:2000円 当日2500円
通し前売:3500円 当日4000円
ご予約お問合わせ: yaminabe75@gmail.com

新宿角座落語会
6月30日(土)
18:30開場、19:00開演
出演:橘家文左衛門、月亭方正、笑福亭瓶二
料金:前売 2,500円/当日 3,000円
新宿角座(JR新宿駅 東口 徒歩5分、地下鉄新宿駅・新宿三丁目駅 B9番出口 徒歩1分)
チケット:チケットぴあ TEL 0570-02-9999
<Pコード 597-690>
5月30日(水)発売
お問い合わせ:新宿角座 TEL 03-3226-8081
ご注意:未就学児の方は入場不可。
公演中の飲食ならびに撮影禁止。

よろしく~

2012年5月 2日 (水)

お腹が痛くなったった

皆さんご心配おかけしました。

大腸憩室炎という病気で4日間ほど休ませていただきました。この病気は4年ほど前にやっていてその時はせん孔といって腸に穴が空いて入院したんですが今回は大丈夫でした。そういえばその時入院しながらガキの笑ってはいけないに参加したわ。収録中大丈夫かなとスタッフに聞くと。大丈夫ちょうど今回は病院が設定やからと・・・わかったようなわからんような事を言われ収録に参加。その回で初めて蝶野さんと出会うのですが・・・あの時は出演者ならびにスタッフの方にも多大な迷惑をおかけしました。今回は長引くことなく今日から復帰です。

みんなツイッターブログで励ましてくれてありがとう。凄い元気でた

それでは頑張るぞ~

五月の落語会情報です

11日 やみ鍋外伝  中野小劇場 19時開演 古今亭菊志ん 林家木久蔵 

    月亭方正 笑福亭瓶二 鈴々舎八ゑ馬 

    お問い合わせは yaminabe75@gmail.com

21日 大阪 阿倍野区 文の里 月亭二人会   19時開演

    月亭八光 月亭方正 他   お問い合わせ06-6623-8166

27日 神保町 林家染弥 月亭方正二人会    19時開演

    お問い合わせ  東京都千代田区神田神保町1丁目23 03-3219-0678

よろしくお願いします

2012年4月 3日 (火)

4月の落語会情報

どうも~桜の季節やな~僕の持ち根多にも花ねじという雀々師匠につけてもらったものがあるけど賑やかで楽しい噺です。是非聞きに来て。もちろん他にも色々やりますよ~

それでは一気に4月情報

9日 道頓堀 くいだおれビルZAZA 18時半開演 前売り2千円当日2千5百

    林家染弥 桂三幸 月亭方正 月亭太遊

    お問い合わせ 06-6212-3005

14日  巣鴨落語会

16日 お昼に淡路落語会

     夜7時から桂三幸君と二人会 場所FUZIMOTOキッチンスタジオ

     根多二本ずつ 谷町4丁目駅 徒歩5分 食事あり 会費6千円

     会員 5千円 問い合わせ 06-4793-0362

20日 神保町花月 雀々師匠を囲む会  15時開演 

    月亭方正 笑福亭瓶二 鈴々舎八ゑ馬 桂雀々

23日 繁昌亭ドリームジャンボ 夜7時開演

26日 神保町花月 方正落語会  15時開演

    桂三四郎 桂三度 月亭方正

30日 大阪福島 八聖亭 月亭二人会 夜7時開演

    月亭八光 月亭方正 他

なんか詳細がわからないものもありますがごめんちゃい

とりあえずこんな感じーーーーーーー

            

2012年3月 7日 (水)

生命力の匂い

急に春っぽくなってきたな

僕は季節を色んな事で感じるねんけど。女性の服装であったり街の色であったり。その中で特に匂いで季節を感じるねん

なんか昔に本で読んでなるほど~と思ったことがあるので書いとくわ

いつも思っててんけど春の匂いって独特なんです。気分いいときは凄く良く感じるけど悪いときはもうやめてくれみたいに。それだけ他の季節よりも僕には強烈に感じる。なんでやろうな~っと思ってたらこんな事を書いていました

春の匂いというのは生命力の匂いだと。冬が過ぎ春になって一斉に命が誕生する時期。新緑、新芽の息吹が感じられる。あの青臭い匂いはずばり生命力の匂いだと。

5月病ってあるやんか。新社員や新入生が新しい環境になじめず鬱ぎ込んでしまうという。あれは生命力の匂いに負けてるんだとも書いていました。生命力はわき上がってる人が嗅ぐといい匂いに感じるが弱ってる人が嗅ぐと鬱ぎ込んでしまうんだ

なるほどなと思たです

皆さんも是非外に出たときに深呼吸して生命力の匂いを感じて下さい